パソコンの最上部にも表示枠があります。

初心者アフィリエイターにオススメ【初期費用10万円で始められるキュレーションサイト「Gurate」】安価ながら強力な機能搭載

「Gurate」は初期費用10万円で始められる本格キュレーションサイトです。PPC広告以上の収益を作り出す仕組みが作りこまれています。

ツイート
-409views

ウェブサイトを新規で依頼する場合の相場感

キュレーションサイトを運営してみたい!
だいたいいくらくらいかかるのか、ご存知でしょうか。

ウェブサイト制作の相場として、
LP 10~20万円
ホームページ 20~30万円
Wordpress 20~30万円

このあたりが比較的安く仕上げたい場合の相場感となります。

もちろん、作りこんだサイトであれば、100万円以上の単位になりますが、
あくまでも、必要な機能をそろえたうえで、ある程度の見栄えのサイトを作った場合の相場です。

上記の相場に、キュレーションサイトのシステムを乗せる必要があります。
そうすると、簡単なシステムならば、+十数万ですが、
キュレーションサイトの開発費がかかる為、安くても100万円程度になってまいります。

もちろん、Wordpressのプラグインなどを利用すれば、Wordpressサイトとしての制作費用で足りますが、
一度使ってみてください。おそらく、細かい点で不満が出てくるプラグインが多く、結局プラグイン自体をカスタマイズしなければならなくなるため、余計に費用がかかってくるにも関わらず、ベースがある以上、そこまで高機能にしづらい(してしまえばそれは最早別物となってしまう)部分があります。

ホスティングでスモールスタートを目指す。

Gurateでは、初月10万円(デザイン変更を色味以外行わない場合)にて設置・設定込みにて始められます。

設定項目は多岐にわたり、サイトのロゴを変えてしまえばおしまいではなく、
Google、Twitter、Facebook、Bing等のAPI設定、Analytics、Webmasterツールの設定、
公式Twitter、Facebookへの投稿設定、
また、ドメイン取得、サーバーの設定、データベースへの初期データの流し込み、等、

通常であればこれだけで10万円かかってしまう物も、代行いたします。

さらに、サイト運営が初めての方などへも、
ウェブサービスの運営に必要なノウハウやポイントを、月額ホスティング費用にてお手伝いさせていただきます。

月額ホスティング費用にて、実質無料でウェブサービスコンサルティングもついてくるお得なプランです。

キュレーションサイトを運営する上で重要なポイント

重要なポイントは、PPC広告だけで稼ごうと思ってはいけない事です。

例えばアドセンスは、アフィリエイトとして一番ポピュラーで、一番稼ぎやすいと言われる物ですが、
それはあくまでもPPC広告内での話です。

1PV当たり0.1~0.3円程度のレンジに収まります。
100万PVのサイトを作ったとしても、月間30万円にしかなりません。

100万PVまで行ったならば、それは相当な努力が必要な数字です。
しかし、月間30万円では、一日10記事を一記事1000円でライターに依頼したとすれば、
プラスマイナスゼロになってしまう数字です。

何を売るかを決めて作る

もし、キュレーションサイトを運営したい場合は、
まず最初に何を売るかを決めましょう。

そうする事で、それを売るためのサイトとして募集する記事も変わってきます。

何を売るか、何を売れるか。
お気軽にお相談ください。

今すぐキュレーションサイトを運営されたいならば、ぜひお問い合わせください。
弊社ホームページ最下部よりお問い合わせいただけます。
(現在LP準備中)

ガチ株式会社は常識を拡張する会社です。

常識を拡張する事で、非常識と思われてきた現実にスポットを当てたい。
そんな思いでシステムを開発しております。

Gurateをもっと試してみたい方は

記事下広告は最も効果の高い広告枠です。

オススメの記事オウンドメディア・キュレーションサイト制作パッケージ販売[GURATE]注目まとめ

シェアする気になったらシェアする

つぶやく
シェア

関連するキーワードキーワードからまとめを探す