XML-RPCでの自動投稿時に返り値がinvarid return payloadと出たならば。

wordpressを自動投稿したりする際に、

xml-rpcを使用してアップロードをする事が多いかと思います。

 

その際、ふつうに投稿するだけでは問題ないのですが、

カテゴリーをつけたり画像をつけるならば、

返り値のIDやURLが必要になってきます。

 

しかし、稀に、Invalid return payload: enable debugging to examine incoming payloadと出てくるサーバーも。

 

これが割とたちが悪く、エラーを出力していても中々思うように見つけられず。

しかもちょっと前まではふつうにカテゴリーも新設できていて、

本環境にしたあたりに出てきただけに、

突然のエラーに八方ふさがりに今日陥りました。

 

 

結果としては、投稿先のサーバーのエラー表示をONにしたことが原因でした。

同じドメイン下にスクレイピングPHPと一緒にWordpressをインストールしたために、

XMLで返す部分にコメントが表示されていたようです。

 

 

 
Share on Facebook

見積もり・問い合わせフォーム
ガチ株式会社へのお仕事ご依頼・お見積もりの問い合わせはこちらから送信ください。
ホームページ作成
PHP制作依頼
wordpressカスタマイズ依頼
システム開発見積もり依頼
飲食店販促サービス問い合わせ
求人
会ってみたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です